紀の国被害者支援センター 直接的支援

犯罪被害にあわれた方へ犯罪被害にあわれた方へ紀の国被害者支援センターとは紀の国被害者支援センターとはoshirase.gifoshirase.gifリンク集リンク集お問い合わせお問い合わせ紀の国からのお願い紀の国からのお願いなごみの和(和歌山犯罪被害者自助グループ)なごみの和(和歌山犯罪被害者自助グループ)

●直接的支援

 紀の国被害者支援センターでは、「直接的支援」として、自宅訪問、情報の提供、警察・裁判所・病院・検察への付き添い(代理傍聴含む)等を必要に応じて行っています。

support.bmp

情報の提供

  •  警察・検察庁の被害者支援や県内の各支援機関の支援内容等についての説明を行います。

自宅訪問

  •  被害後、外出することが難しい方には犯罪被害相談員等が自宅等を訪問することがあります。 

警察への付き添い

  •  事情聴取や届出のために行くときに付き添うこともできます。

病院への付き添い

  •  治療や検査に付き添うこともできます。

support_cut_a .pngsupport_cut_b.png

検察庁への付き添い

  •  事情聴取を受けるときや相談に行くときに付き添うこともできます(同席が認められない場合もあります)。

裁判の付き添い

  •  裁判傍聴や証言・意見陳述のため出廷するときに付き添うこともできます。
  •  また、代理傍聴や証言や意見陳述の際、裁判所が認めた場合は被害者の席に付き添うこともできます。


support_cut_c.bmpsupport_cut_d.bmp

その他

  • 犯罪被害者等給付金申請の補助や関係機関、団体との連携・防犯ブザー等の貸与等を行っています。



Real_col_Sun.png「犯罪被害者等早期援助団体」として…

  •  1.電話を受けてから支援を開始する「応答的な支援」に加え
  •  2.被害直後から支援を行う「危機介入的な支援」を開始し
  • 犯罪にあわれた方やそのご家族・ご遺族が、再び平穏な生活を営むことができるまで、途切れることのない総合的な支援に、県内の各支援機関と「連携」して取り組んでいます。

gr_top.gif